大人にきび原因

大人にきび(アダルトにきび)の原因とは

大人にきびの原因は複雑なためにわかりにくく、また、大人にきびの原因は、一つだけとは限らないのがやっかいなところです。

では、大人にきびの原因は、まったくわかっていないのでしょうか? いいえ。そんな事はありません。 大人ニキビの原因を、解明されている範囲で詳しく見ていきましょう。

原因1.ストレス

にきびは、皮脂と古い角質が混ざり合って毛穴がつまったところに、ニキビ菌と呼ばれるアクネ菌などの影響で炎症が起こるために出来るというところは、10代のにきびと同じです。

大人にきびでは、ストレスによって、新陳代謝がスムーズに働かずに、残ってしまった古い角質などが毛穴にたまって、炎症を起こしてしまう事があります。

そのストレスによって、体内に活性酸素というものが出来るんだそうです。その活性酸素がニキビの原因といわれていますので、いかに活性酸素を体内で作り出さないかがキーポイントになってきます。

酸素は人間が生きていくうえで必要なものなのにその酸素がニキビの原因なんてなんだか皮肉です。

でも理屈は簡単で、よく「酸化する」っていますよね!酸素に触れているとどんどん酸化してしまい物はボロクなっていきます。

前にテレビで何十年も前の全く新しくみえるバラを見たことがあります。何十年も前のバラなのにまるで生きているかのように鮮やかな色をしていました。

それは無酸素状態で保存したんだそうです。

人間の肌も同じなので、無酸素状態で保存できれば若々しくいられるんだそうですよ!

まあ話をニキビに戻しますと、ストレスをためずに気楽に行こうって事です。

活性酸素はがんの原因とも言われていますので、作り出さないに越した事はありません。

原因2.ホルモンのバランスの乱れ

ストレスや、女性でしたら生理などの影響で、ホルモン分泌のバランスが乱れる事も、大人にきびの原因になる事があります。

ストレスの多い時や、女性の場合は排卵期から次の生理が始まるまでの間には、皮脂の分泌が過剰になりやすい時期なのです。

また、卵巣や子宮など、婦人科のトラブルを抱えていると、大人にきびが出来やすくなるとも言われています。

私は男性ですがホルモンバランスの乱れも考えられるといわれ、治療時にしばらく女性ホルモンを服用していたことがありました。

男性ホルモンが強くてもニキビは出来ることがあるんだそうです。

2ヶ月ぐらい飲んで効果が認められずに他の薬に切り替えました。

原因3.間違ったスキンケア法

これが原因の人はけっこういます。

洗顔料がお肌に残ったままだったり、化粧をしたまま眠ってしまったりすると、毛穴にそれらがつまって、大人にきびの原因となります。

また、油分の多い化粧品を使用する事も、大人にきびの原因となります。

顔をする場合は最後までしっかりと洗い流すようにしましょう。

それと大人ニキビが出来やすい人は敏感肌が多いので、化粧水にも気を配ってください。

アルコールの入った化粧水が原因だったとか、油分の多い化粧水が原因だったとか、とにかく自分に合わない化粧品を使うと大人ニキビの原因になります。

原因4.睡眠不足

睡眠はお肌のダメージを回復させる働きをします。 その睡眠が足りなければ、お肌を回復させる事が出来ず、お肌の機能が低下します。 お肌の機能が低下すれば、お肌のトラブルを解消出来ず、大人にきびの原因となるのです。

また、充分な睡眠時間を取っていても、昼夜逆の生活を送っていると、体内時計が狂ってしまって、ホルモンのバランスの乱れや自律神経の働きが悪くなり、大人にきびの原因になったり大人にきびを悪化させたりします。

これが最大の原因だという人はとても多いです。分かっちゃいるけど・・・というのが働き者の日本人なのですが、睡眠はじっくりとるようにしましょう。

原因5.シャンプー

これは知人から聞いた話なのですが、なぜか急に背中にニキビが出来るようになってしまいいろいろ原因を考えていたんだそうです。 ですがなかなか見つからず日々過ごしていました。 ですがあるとき友人からあるシャンプーリンス&ボディーシャンプーを進められて試したところ背中のニキビ嘘のように治ってしまったそうです。 これはあきらかにシャンプーリンスかボディシャンプーが原因だと考えられます。

原因6.食べ物

ニキビが出来安い食べ物というのは存在します。

バレンタインの次の日チョコを食べ過ぎてニキビがたくさん出来たなんてよく聞きますよね!

基本的に刺激物がいけないんだそうです。

ですがこの食べ物に関しては個人差が大きいので人によって違いますので個々に調べる必要があります。

私の場合はコーヒー、チョコレート、ナッツ、豚肉、唐辛子などでした。特に大好きなコーヒーを飲むとすぐにニキビが出来てしまいます。

一般的にニキビに悪いといわれている食べ物を上げておきます。

偏った食事、香辛料、脂肪分の多い食べ物、刺激性の高い食べ物、お酒、高カロリーな食べ物、炭水化物のとりすぎなどです。

逆にニキビに良い食べ物はビタミンB群を多く含んだものだそうです。チーズ、魚、卵、レバー、緑黄色野菜などです。

野菜を食べてれば間違いなさそうですよ!

大人にきび(アダルトにきび)の原因から対策を考える

ここまで見て来たとおり、大人にきびの原因は、一つだけではなく、複雑に絡み合っているのがおわかりかと思います。

そして、大人ニキビの対策は、以下のとおりという事になります。

・ストレスをためないようにする。

・偏食を改め、バランスのとれた食事をする。

・お肌に刺激を与えないスキンケア法に改める。

・不規則な生活を改める。

・便秘を解消する。

・女性だったら婦人科系のトラブルを解消する。

スポンサードリンク

スポンサードリンク