ニキビ痕 フラクショナル リサーフェイシング

ニキビ痕治療の「フラクショナル リサーフェイシング」について

ニキビ痕治療の「フラクショナル リサーフェイシング(Fractional Resurfacing)」は、他のレーザー治療などで、効果がなかった方や改善に満足していない方、効果の高い治療が受けたい方、様々な治療で改善出来なかった方に向いている治療方法です。

「フラクショナル リサーフェイシング」とは、ミクロ単位以上の細かいレーザーを照射する事で皮膚のコラーゲンを促進させ、肌の再生を促進させる事によって、新しい肌に入れ替える治療方法の事です。

ちなみにフラクショナル リサーフェイシングのレーザーの細かさは、1c㎡に1000ミクロ単位以上と言われています。

フラクショナル リサーフェイシング

フラクショナル リサーフェイシングは、ニキビ痕だけでなく、たるみや毛穴の開きも改善する事が出来ます。今までのレーザー治療ですとリスクが高く副作用も伴い、治療にも時間がかかり、ダウンタイムも必要でしたが、フラクショナル リサーフェイシングは外科的でなく、新しい皮膚の入れ替える治療ですので、美肌だけでなく美肌効果も期待出来る、今話題の治療方法です。

簡単に言うと、フラクショナル リサーフェイシングは、皮膚を剥離せずに行う治療法です。

ニキビ痕治療の「フラクショナル リサーフェイシング」の効果

ニキビ痕治療の「フラクショナル リサーフェイシング」の効果には、ニキビ痕やしみ、しわ、毛穴などの幅広く皮膚を治療出来、効果があります。

とくにニキビ痕については、凸凹やクレーターなどになってしまった肌をなめらかにしてくれる事も期待出来ます。

フラクショナル リサーフェイシングには、ノン・アブレーション(剥離法)とアブレーション(比剥離法)の両方のメリットがありますので、施術時間や回復期間も短く済み、ダウンタイムもなく治療直後に化粧をする事も出来、一度の治療でも効果が実感出来ます。

フラクショナル リサーフェイシングレポート

スポンサードリンク

スポンサードリンク